Kushima.イベント情報

『サムライの野生馬を追う!都井岬馬追い参加者募集!』

 江戸時代から続くサムライの馬が野生化して暮らす都井岬。馬追いは当初、ここで生まれた若駒を捕獲・搬出するために始まった伝統作業で、現在では馬を守る保護活動(寄生虫の駆除や健康診断)として、年1回だけ実施されます。作業主体は保存会の都井御崎牧組合ですが、高齢化により、この伝統作業の継続が危惧されています。

 馬追いは野生馬の姿を間近に感じられる貴重な機会!黒潮を望む野生馬の草原で、伝統ある馬追いを体感してみませんか?

日  時:9月29日(土)8:30~16:00
     ※小雨決行、荒天時順延 【10月6日(土)】
集合場所:宮崎県串間市都井岬ビジターセンター (朝8:00集合)
     ※早朝から夕方までの作業です。途中参加も可能ですが、都井岬には
      民宿が3軒ございます。前泊・後泊をお勧めします。
参加対象:高校生以上で足腰の健全な方
     ※急峻な芝山や森林内を登り降りする作業です。
定  員:20名
参加費用:高校生以上 税込1,500円(昼食・お茶・保険料・参加記念帽子など)
持 ち 物:帽子、タオル、長袖・長ズボンなど野外活動の出来る服装。
     雨合羽や虫除け、日焼け止め、斜面を登るためのスパイク靴等もあると便利です。
お申込み:〒888-0221 宮崎県串間市大字大納42-7 
     都井岬馬保護対策協力会(都井御崎牧組合事務局内)
     電話/Fax:0987-76-1244(担当・今村)
申込期限:平成30年9月26日(水) 夕方17時〆切
     ※添付のイベントチラシと参加申込書をご覧下さい。

umama.jpg

都井岬馬追い-参加者募集.jpg都井岬馬追い-参加者申込書.jpg