串間市

串間市

宮崎県消防職員意見発表会について

平成30413日、小林市で宮崎県消防職員意見発表会が開催されました。

県内10消防本部、11人の消防職員が「消防・防災」をテーマとした発表を行い、その中で串間市の代表である金増勇樹士長が、最優秀賞を受賞しました。

発表テーマは「備えあれば憂いなし」、発表の中で、串間市の防災についての問題点や改善点等をわかりやすく発表しました。

 金増勇樹士長は、427日に鹿児島市で開催された、九州地区消防職員意見発表会に宮崎県代表として出場しました。

<発表の要旨>

「備えあれば憂いなし」

皆さんも一度は聞いたことのある言葉だと思います。

しかし、「備えあれば・・・」の前にまだ言葉があるのをご存知ですか? 

「安きに居りて危うきを思う 思えばすなわち備えあり 備えあれば憂いなし」

災害のない今のうちに、災害のことを考え、考えるからこそ災害に備え、備えさえあれば、いざという時に適切に対処できるという意味です。

南海トラフ地震が発生した場合、消防職員34名とマンパワーが圧倒的に少ない串間市では、高速道路もないため緊急消防援助隊もすぐには到着できず、災害に巻き込まれた方の救助に時間を要し、「防ぎ得た災害死(早期に・適切に救出すれば助かった命)」が発生することは容易に想像できます。

だからこそ、災害の起きていない今のうちに災害のことを考え、消防本部職員や消防団員から市民へ輪を広げて災害に備え、自助・共助の精神のもと1人でも多く命のバトンを繋げましょう。

そして、「防ぎ得た災害死」ゼロの街を作りましょう。

<消防署内選考会の様子>

IMG_E2436.jpg

<帰署後の様子>

DSC_0884.jpg

串間市消防本部

  • 消防年俸
  • 各種申請書
  • 消防団
  • 装備・訓練等
  • 串間市消防本部
  • 〒888-0007
  • 宮崎県串間市大字南方122
  • TEL
  • FAX
  • 串間市消防署
  • TEL
購読する(RSS 2.0) 購読(RSS 2.0)