串間市

串間市

平成30年住宅・土地統計調査を実施します。

インターネット回答期間は 9月15日から10月8日 までです。スマートフォン、タブレット、パソコンで回答できます。

9月15日から30日にかけて調査の対象となった世帯へ調査員がお伺いします。

その際「インターネットの利用案内(緑色の封筒)」をお渡ししますので、書類をお読みとりいただき、

政府統計オンライン総合窓口へアクセスのうえ、書類に記載されたユーザID及びパスワードを入力しログインください。

【ログインができない方へ】

   インターネットの利用案内(緑色の封筒)に封入している「インターネット操作ガイド」をご確認いただき

    ・ご利用のネット環境が整っているか

    ・ユーザID、パスワードが誤っていないか(または半角入力されているか)

    ・政府統計コードがあっているか

                                      などをご確認ください。

インターネット回答ができない方については調査員が改めて紙の調査票をお渡ししますので、そちらへご記入ください。

住宅・土地統計調査とは

huuhu.png

(1)概 要

住宅・土地統計調査は「統計法」に基づいた基幹統計調査で、昭和23年から5年ごとに行われ、今回は15回目の調査にあたります。

(2)内 容

この調査は、全国の方々を対象とした大規模な調査で、住宅及び住宅以外で人が居住する建物に関する実態、現住居以外の住戸及び土地の保有状況に関する実態をその他の住宅等に居住している世帯に関する実態を調査し,その現状と推移を全国及び地域別に明らかにします。

(3)目 的

住生活関連諸施策の基礎資料を得ることを目的としています。

例えば国や地方公共団体における「住生活基本計画」の成果指標の設定、耐震や防災を中心とした都市計画の策定、空き家対策条例の制定などに幅広く利用されています。

調査の流れ

調査は下図の流れで行われます。

各世帯の皆様については、調査員がご自宅へ伺います。

3.png

調査の対象

串間市では、75調査区が対象となり、このうち各調査区から空き家を含む17戸・世帯を無作為に抽出して調査書類を配布いたします。

(該当する行政区 → 平成30年住宅・土地統計調査(串間市実施地区一覧).pdf

調査の方法

調査員が世帯を訪問し、調査票を配布・取集する方法により行います。

なお、調査票の取集のほか、インターネットによる回答及び郵送による調査票の提出も可能としています。

また、調査員が建物の外観を確認するなどして、建物調査票に記入することにより行います。

   ☆インターネット回答を推進しています☆

neret.png

調査へのご協力をお願いいたします!

統計調査では、調査対象者が安心して調査票に記入いただけるよう、調査員を始めとする調査関係者に対し、

「統計法」で調査票の記入内容を厳重に保護することを定めています。どうぞ安心してありのままをご記入ください。

1-1.png   1-2.png   1-3.png

統計調査を装うあやしい調査にご注意ください。

9.png

調査実施機関リンク(外部サイトへ接続します。)

 ≪ 総務省 ≫ 統計局住宅・土地統計調査キャンペーンサイト

http://www.stat.go.jp/data/jyutaku/h30campaign/index.html

 ≪宮崎県≫ 総合政策部統計調査課

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/tokeichosa/kense/toke/30jutaku-tochi/30jutaku-tochi-top.html

総合政策課