串間市

串間市

平成30年度串間市職員採用試験を実施します

H30 試験案内 .pdf

教養試験が大きく変わります.pdf

H30 職員採用試験受験申込書.pdf

H30選考試験 面接カード.pdf (消防士(救急救命士有資格者対象)のみ)

採用試験の種類、採用予定人員

試験は次の職種のうち、いずれか一つを受験することができます。(受付締切後の変更はできません。)

種類 職種 採用予定人員 職務内容 受験資格

上級試験

一般事務

1名程度

市長部局、教育委員会事務局、市民病院等に勤務し、一般的な行政の事務に従事します

平成元年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた者

初級試験

一般事務

1名程度

市長部局、教育委員会事務局、市民病院等に勤務し、一般的な行政の事務に従事します

平成5年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者

ただし、学校教育法に基づく大学(短期大学は除く。)又はこれと同等と認める大学校等を卒業又は卒業見込の者は受験できません

初級試験

土木技師

1名程度

市長部局等に勤務し、土木技師の業務等に従事します

平成5年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者

消防士試験

消防士

2名程度

消防署等に勤務し、消防士の業務等に従事します

平成5年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者で、次の要件を全て満たす者

(1)両目とも視力1.0以上(矯正視力を含む)であること

(2)聴力が完全な者

(3)普通自動車運転免許を取得している者又は採用までに取得見込の者

選考試験

消防士

(救急救命士有資格者

対象)

1名程度

消防署等に勤務し、消防士の業務等に従事します

平成5年4月2日以降に生まれた者で、救急救命士の資格を有し、次の要件を全て満たす者

(1)両目とも視力1.0以上(矯正視力を含む)であること

(2)聴力が完全な者

(3)普通自動車運転免許を取得している者又は採用までに取得見込の者

 

欠格事項

次のうちいずれかの一つに該当する者は、受験できません。

(1)日本国籍を有しない者

(2)成年被後見人又は被保佐人

(3)禁固以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(4)串間市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

(5)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者  

試験の期日、会場及び合格発表

試験

試験日時

試験会場

合格発表

1次試験

平成30年9月16日(日)

受付時間

 8時00分から8時25分まで

着席

 8時30分

試験開始

 8時45分

串間市立串間中学校

(串間市大字西方8607)

10月上旬に市役所本庁前の掲示場、市公式サイトに掲示します。また、合格者にのみ通知します。

(※不合格者には通知されません。)

2次試験 選考試験

平成30年10月21日(日)

受付時間

 8時00分から8時25分まで

着席

 8時30分

試験開始

 8時45分

串間市中央公民館

(串間市大字西方9050)

11月中旬までに市役所本庁前の掲示場、市公式サイトに掲示するほか、受験者に通知します。

受験の手続き

・実施要領及び申込書は、串間市役所総務課で交付するほか、市公式サイトからダウンロードしてご利用ください。

・郵送で申込書を請求する場合は、封筒の表に「採用試験申込書請求」と朱書きし、140円の切手を貼った返信封筒(A4版が入る大きさ)を必ず同封してください。

・受付期間は、平成30年7月17日(火)から平成30年8月17日(金)8時30から17時15分(土日祝日を除く)

 ※郵送の場合は、8月17日(金)までの消印のあるものに限り受け付けます。

 

※ 詳細については、必ず採用試験案内をご確認ください。 

※ 試験にかかる経費は税金で賄われます。採用試験の受験料は必要としませんので、貴重な税金を有効に活用するためにも、試験を申し込まれた方は必ず受験されるようお願いします。

申込書の提出先及び試験に関する問い合わせ先

  〒888-8555  宮崎県串間市大字西方5550番地

  串間市役所 総務課職員係  ☎0987-72-1111(内線312、313)

  串間市公式サイト http://www.city.kushima.lg.jp/